Amapola Fes2012インスタレーション
51027
post-template-default,single,single-post,postid-51027,single-format-standard,cabin-core-1.0.1,select-theme-ver-3.1.2,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled, vertical_menu_width_290,smooth_scroll,side_menu_slide_from_right,wpb-js-composer js-comp-ver-6.3.0,vc_responsive

Amapola Fes2012インスタレーション

Amapola Fes2012インスタレーション

東日本大震災の翌年、2012年に、第一回目のアマポーラフェスを開催しました。
2階ホールの、108本の紅絹と茜染羊毛の手紡ぎ糸によるアートインスタレーションは、
3.11のメモリアルとして制作しました。

title “いつの日か還る”
制作 studio-tao

Amapola Fes
No Comments

Post a Comment