☆= Amapola Fes 出展者出演者紹介=☆ No.24 松井香楠子(インスタレーション)
51387
post-template-default,single,single-post,postid-51387,single-format-standard,cabin-core-1.0.1,select-theme-ver-3.1.2,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled, vertical_menu_width_290,smooth_scroll,side_menu_slide_from_right,wpb-js-composer js-comp-ver-6.1,vc_responsive

☆= Amapola Fes 出展者出演者紹介=☆ No.24 松井香楠子(インスタレーション)

☆= Amapola Fes 出展者出演者紹介=☆ No.24 松井香楠子(インスタレーション)

heveansgate

Amapola Fes2019の会場インスタレーションを担当してくれるのは、
南砺市在住のアーティスト松井香楠子さんです。
テーマは『Heaven’s Gate』玄関から先は白の天上世界…異次元空間でフェスをお楽しみ下さい。

*アーティストからのメッセージ
心地よい空間でヘブンを感じて下さい。

松井香楠子

松井香楠子
女子美術大学で石彫を専攻。卒業後、インドに留学、ベンガル州の村で2年間暮らしながら制作。東京、インド、ポーランドなど国内外で個展やグループ展に参加。2017年に南砺市に移住し、古民家を拠点に活動中。フェスでは会場全体のアートディレクションとインスタレーション制作を担当。

No Comments

Post a Comment