Blog
50373
blog,paged,paged-3,cabin-core-1.0.1,select-theme-ver-3.1.2,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled, vertical_menu_width_290,smooth_scroll,side_menu_slide_from_right,wpb-js-composer js-comp-ver-6.3.0,vc_responsive
Latest News!

Amapola Fes 2020

Amapola Fes フライヤー設置場所

Amapola Fesのフライヤーは、現在のところ、富山県内の下記のショップ、スポットにて手に入ります。ご協力ありがとうございます! また、フェス出展者さんの出展イベントでも配布されると思いますので、どうぞ、チェックしてみて下さい。 フライヤー設置場所一覧 ◎射水市 *うちかわホリデイマーケット(土日祝のみ) 〒934-0012 射水市中央町1-14 *番屋カフェ 〒934-0022 射水市放生津町17-5 *おきがえ処KIPPO 〒934-0012 射水市中央町3-12 ◎小矢部市 *小矢部市役所ロビー 〒932-0057 小矢部市本町1-1 *トライフルワースアンティークス 〒932-0804 小矢部市下中137 *マリオのパン屋さん 〒932-0045 小矢部市中央町1-29 *べッカライ福十 〒932-0053 小矢部市石動町13-18 *めるびるコワーキングスペース 〒932-0053 小矢部市石動町4-25 ◎黒部市 *sweets cafe funwari 〒938-0049 黒部市山田 734-5 ◎高岡市 *茶曼2(水曜のみ) 〒939-1121 高岡市戸出光明寺381-1 ◎砺波市 *料理教室Maggoo 〒939-1331 砺波市深江1丁目130 *JENNY砺波店 〒939-1352 砺波市宮丸574-1 ◎富山市 *太陽珈琲焙煎本舗 〒930-0085 富山市丸の内2丁目1-1 *hibiki(スパイラルアーツ内) 〒939-8022 富山市山室荒屋228-2 *HOTORI 〒930-0044 富山市中央通り1丁目2-13 *Cafe54 〒930-0044 富山市中央通り1丁目6-2 *ラディーチェ 〒939-8204 富山市根塚町3丁目9-6 *A.Y.C cafe 〒939-2632 富山市婦中町外輪野12324 ◎南砺市 *櫻明堂 〒939-1610 南砺市福光6789 *Nomi 〒932-0217南砺市本町3-41 *光徳寺 〒939-1626 南砺市法林寺308 *じょうはな織館 〒939-1864 南砺市城端648-1 *タカズーリ喜多 〒939-1962 南砺市猪谷1031 ◎氷見市 *焼き菓子粉糖 〒935-0062 氷見市諏訪野4-21 *靴のつるが 〒935-0022 氷見市6 *HOUSEHOLD 〒935-0013 氷見市南大町26-10 !業務連絡!>出展者の皆さまへ  この一覧以外の配布場所がありましたら、大変お手数ですが、studio-taoまでご一報ください! ...

Tact10月号に掲載されました!

今月号(9/10発行10月号)の富山の情報誌「Tact」さんのART&CULTUREページに、フェスの記事を掲載していただいています。どうも、ありがとうございます!! ...

☆= Amapola Fes 出展者出演者紹介(FOOD)=☆ No.14 Maggoo(ランチ・13日)

初日の日替わりフェス特製ランチを担当してくださるMaggooさん。 料理教室も主催していらっしゃるだけに、彩り豊かで、目もお腹も満足するランチボックスは売り切れ必須! どうぞ、お早めにお越しください。13日のみの出展です。 *出展者からのメッセージ 砺波市で料理教室Maggooを主宰しております山田香織です。 毎日の暮らしに役立つ、私にも出来そうって思える家庭料理とアメリカ菓子の教室です。フェスでは、諸外国の郷土料理を日本の調味料で日本風にアレンジしたごはんをお出しする予定にしています。 ...

☆= Amapola Fes 出展者出演者紹介(FOOD)=☆ No.13 焼き菓子粉糖koto(焼き菓子)

北海道産小麦粉や国産バター、きび糖、アルミフリーベーキングパウダー等、厳選した素材にこだわり、保存料も使用せずに作られた粉糖さんの焼き菓子たち。クッキー、タルト、シフォンケーキ、レモンケーキ、スコーン、プリンなど、シンプルでナチュラルで優しい味のお菓子を出展して下さいます。13日のみの出店です。 *出展者からのメッセージ納得のいく素材を使い食べた後心がほっとするお菓子作りを心がけています。 ...

☆= Amapola Fes 出展者出演者紹介(FOOD)=☆ No.12 太陽珈琲焙煎本舗(カフェ)

今週からはFOOD部門の出展者さんを紹介していきます。今年のアマポーラフェスも美味しいものがいっぱい✨どうぞお楽しみに! 10年近く住んだ北京から富山に戻り、太陽珈琲焙煎本舗をオープン。演劇人としての顔も持ち、今年オーバードホールで上演された「ダークマスター」では主演を演じました。自ら現地に赴いて厳選した世界各地の珈琲豆を、国産焙煎機で焙煎した、こだわりのコーヒーが人気です。Fes日替わりカフェとして、13日のみの出店となります。 ...

☆= Amapola Fes 出展者出演者紹介(CRAFT)=☆ No.11 LUNA’S WORK (花)

野山の草木や花々をそのまま切り取ったような、ナチュラルな美しさを持つブーケが人気のLUNA'S WORKさんglassに保水してあり、お持ち帰り頂きそのまま飾れる秋を楽しむグラスブーケや、蜜蝋キャンドルとともに楽しむナチュラルリースを中心に出展してくださいます。2Fホールカフェスペースでの出展となります。秋の花々を愛でながら、ゆったりとカフェをお楽しみ下さい。 *作家からのメッセージ『遊牧民花屋 lunaswork 』季節を感じる 日常花のご提案や、植物を介しての[お気持ち]のお手伝いを、自宅、出張花屋、イベント、花あしらい教室等々通じてお届けさせて頂いております。 ...

☆= Amapola Fes 出展者出演者紹介(CRAFT)=☆ No.10 Rie wild vine wreath (リース)

独自の感性と色彩感覚で、リースやスワッグ、ウエディングやギフト用のオーダーアイテムを制作しているRie wild vine wreathさん。今年は、フェスのガーデンデコレーションも担当してくれます。インスタレーションと呼応した、アートな空間表現にもご期待ください! *作家からのメッセージ花が持つ空気感は組み合わせや色合わせで色々な表情に変化します。依頼のイメージやストーリーとリンクさせて花を選び、束ねています。元気をくれたりそっと背中を押してくれる、花の優しくて力強い魅力を感じてもらえたら嬉しいです。hp http://www.riewildvinewreath.cominstagram @riewildvinewreath ...

☆= Amapola Fes 出展者出演者紹介(CRAFT)=☆ No.9 Lightblue. (タティングレースアクセサリー)

No.9 Lightblue. (タティングレースアクセサリー) 中世ヨーロッパから伝わるレース編み技法の一つであるタティングレース。 1本のレース糸と小さなシャトルと指だけで細かな模様を編み上げていきます。 そんなタティングレースの技法に、ビーズやパーツを組み合わせて、 カジュアルでありながらも繊細なアクセサリーを制作していらっしゃるLightblue.さん。ボリュームの大きなものでも、素材が糸なので羽のように軽く、着けていて負担を感じないと好評です。初出展のアマポーラフェスで、どうぞ、体験してみてください。 *作家からのメッセージ 1つ1つ丁寧に あなたの暮らしにイロドリを そんなアクセサリーを作っています ...

☆= Amapola Fes 出展者出演者紹介(CRAFT)=☆ No.8 前川わと (陶磁)

木彫工房が軒を並べる、井波瑞泉寺の門前通りの古い町家に、窯を構える前川わとさん。 白やグレー、淡いパステルカラーの磁器の滑らかな地肌に繊細な彫りを施したブローチや、火にかけられる日常使いの耐熱の器など… ”磁器”という硬質なイメージと裏腹に、日々の時間の中でふっと気付いて眺めてしまうような、静かで穏やかな気配を感じる作品です。 *作家からのメッセージ 「暮らしとこころ」をテーマに 日常で使うものを制作しています。 手に取った時の心地よさと使いやすさを感じて頂きたいです。 ...

☆= Amapola Fes 出展者出演者紹介(CRAFT)=☆ No.7 P.T WORKS&DESIGN (バッグ)

アマポーラフェス初回から参加してもらっている、バッグのP.T WORKS&DESIGNさん。 アメリカンヴィンテージのtool bagにインスパイアされた帆布のバッグを制作しています。無駄なものを削ぎ落とされたシンプルなデザイン、細部まで作り込まれ、機能性と耐久性を追求したバッグは、全国のセレクトショップでも大人気。\ 当フェスでは、特別価格の品も手に入ります! *作家からのメッセージ\ 富山市呉羽の小さな工房で、キャンバストートを主にBAGを制作しております。 定番商品の他に、B品やサンプル品をセール価格のものもお持ちします。 ...